緩やかなる死は懶眠の中に

「読んだモノ、見たモノ」備忘録。ゲージュツはよくわかりませんが、美術館や映画館に行くのは好きです。
<< トヨタ博物館 | main | 座頭市 <北野武監督作品> >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
「明日、君がいない」
10代特有のセンシティブな感情や思考が痛いほど伝わってくる作品。自分が高校生のころに見たらやばかったんじゃないかと思う。ただ、個人的に巻き取り方とかちょっと消化不良気味。ここら辺は経験によるものが大きいと思うので、監督の今後に大いに期待したい。

名古屋シネマテーク
| 映画 | 23:32 | comments(0) | trackbacks(2)
スポンサーサイト
| - | 23:32 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://qold.jugem.jp/trackback/150
トラックバック
明日、君がいない
明日、君がいない HP原題2:37製作2006年時間99分監督ムラーリ・K・タルリ出演テレサ・パルマー、ジョエル・マッケンジー、クレメンティーヌ・メラーstory午後2:37、高校のトイレで1人の生徒が自殺を図る。そこから時間はその日の朝に戻り、6人の高校生が登校してから
|   playt&cinemacoco+ 徳島トリエンナーレ2007 | 2007/06/09 3:17 PM |
「明日、君がいない」映画はまだまだネタは尽きないと実感
「明日、君がいない」★★★★オススメ ジョエル・マッケンジー 、クレメンティーヌ・メラー主演 ムラーリ・K・タルリ監督、オーストラリア、2006年 最初にこの映画はあるイメージを 見る者に与え、 その後は高校生への インタビューと彼らの高校生活が 淡々
| soramove | 2007/06/10 9:26 AM |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
PROFILE